高取焼 味楽窯 / トータルブランディング

「所領一国に匹敵する価値がある」として戦国武将たちが競って入手しようとした茶陶。中でも薄造りの茶入「肩衝(かたつき)」は至宝級の茶道具でした。この肩衝の作陶技術を、一子相伝で受け継ぐのが高取焼味楽窯です。味楽窯の価値を現代に正しく伝え、世界に誇る存在として広めるため、事業ビジョンの整理、新しい茶陶づくりの企画から広告戦略までをトータルに推進しています。


福岡 広告 コピーライター 後藤エミ 高取焼
福岡 広告 コピーライター 後藤エミ 高取焼


■事業ビジョン整理・広告戦略/カジワラブランディング、後藤エミ

■webサイト/構成・コピーライティング:後藤エミ、サイト制作:KEIWA