旭化成ホームプロダクツ

小学校の農業授業「ファームルーム」

「食べものを大切に」との思いからサランラップを製造・開発している旭化成ホームプロダクツが、本社を置く東京都千代田区内の小学校で農業教育に取り組むことになり、プロジェクトの外部スタッフとして参加しました。


プロジェクトのネーミング

福岡 女性 コピーライター 後藤エミ  ファームルーム  ネーミング