アツギ

ASTIGU / ストッキング

国内トップクラスの繊維加工技術を駆使してアツギが開発したプレーンストッキング&タイツブランド「ASTIGU(アスティーグ)」のブランディングを、ローンチから数年間、担当しました。


ネーミング

社名であるアツギ(ATSUGI)のアナグラムになっています。日本で最初にシームレスストッキングとパンティストッキングを発売し、優れた繊維加工技術で新機能ストッキングを生み出し続けるアツギ。その企業精神の柱となるようなブランド名を目指しました。

福岡 コピーライター 後藤エミ アスティーグ ネーミング
アスティーグ コピーライター

パッケージ

アツギは日本で唯一、ストッキングを糸から自社開発しています。だからこそ、機能やニュアンスの異なるストッキングを何タイプでも生み出せるのですが、各商品に個性があるのであれば、それぞれの特性を明確に表現する必要があると考え、漢字のパッケージをご提案しました。


ブランドコンセプト

アスティーグのストッキングが11タイプもあるのは、ファッションのように選ぶ楽しみをお届けするためです。マナーとしてではなく、「穿いてみたい」というポジティブな気持ちで身に着けるものとして生まれ変わった、新ブランド誕生の意義を表現しています。

アスティーグ コンセプト

グラフィック広告 ※ブランド誕生から3年目のグラフィック一例

語りすぎることなくニュアンスで伝え、見る人が自由に想像できる余白を設ける。そんなファッションの方程式に則った中吊りポスターシリーズは、電車内でも目を引き、SNSで話題になりました。モデルは、世界のランウェイで活躍するTAOさんです。


ASTIGU / タイツ

プレーンストッキングと同様に、プレーンタイツもまたイメージの刷新が必要でした。アスティーグブランドとして漢字一文字のパッケージに整え、表現においてはファッションらしいテイストを大切にしています。


ブランドコンセプト

アスティーグ コンセプト

パッケージ


TVCM (2012年 秋冬新作「輝」)


プレゼントボックス用 ショートストーリー

ご購入者への懸賞プレゼントとして、タイツ4種類を詰めこんだプレゼントボックスを制作しました。「美しさで選ぶタイツ」としての世界観を伝えるためにショートストーリーを作成し、ボックスにセットしました。

(画像をクリックすると一部ページがご覧いただけます)

福岡 女性 コピーライター 後藤エミ アスティーグ SP用ショートストーリー

ネーミング・漢字一文字パッケージデザイン案・パッケージ商品説明・コンセプトコピー・キャッチフレーズ・小説 : 後藤エミ

 

【パッケージ、ブランドロゴ】

CD:中山計 AD:上田祟史吉川努 D:木村真也、内田大喜

C:香西伸子(パッケージ裏面 商品説明)

【グラフィック(ポスター)】

CD:中山計 AD:上田祟史、宮田識 D:野崎なほ子、飯田郁 ST:飯島久美子 H&M:YUUK

【TVCM】

CD:中山計 DR:塩田悠地 PL:米村大介

【ショートストーリー】

AD:上田祟史、吉川努 D:木村真也、内田大喜